banner

コンサルタントアイ 第183号

論語に学ぶ⑦ ~命を知らざれば~

 

桜の花も見頃を迎え春らしくなってきました。

そんな春の門出の季節ですが、今回は論語の最終章堯日からです。

ただし、最終回ではありません。

 

ご興味があれば、お付き合いください。

 

 

論語に学ぶ⑦ ~命を知らざれば~

 

桜の花も見頃を迎え春らしくなってきました。

そんな春の門出の季節ですが、今回は論語の最終章堯日からです。

ただし、最終回ではありません。

 

ご興味があれば、お付き合いください。

 

サブタイトルの全文は

“命”を知らざれば、以て君子たることなきなり

“礼”を知らざれば、以て立つことなきなり

“言”を知らざれば、以て人を知ることなきなり

とあります。

 

私の独善的な解釈ではありますが、

 

“命”とは、自分の成したいこと、成すべき事であり、

自身の目的を知らなければ身を律することはできない。

 

“礼”とは、規則やルールだけでは無く、道徳観のことであり、

道徳観を持たなければ、世の中で他者とうまくやってゆく事ができない。

 

“言”とはまさに言葉のことであり、言葉の持つ意味だけではなく、

その言葉の発生や変遷、使いどころを理解していなければ、

他人の言葉の真意を汲み取ることはできない。

 

とまあ、書いてはみたものの、人それぞれ、十人十色、上記全てに明確な基準が

あるわけでもなく、皆それぞれの正義があると思います。

 

しかし、

”命を知る”が一番の冒頭に書かれている意味を考えると、

自分自身の目的を明確に知ることで、

目的に準じた道徳観を知る事ができ、目的に応じた言葉を発し、聞く事ができる様になる

のだと思います。

ギリシャの哲学者ソクラテスも“汝自身を知れ“と言っているように、

常に自身を知ることが目的を忘れず、ぶれない姿勢を保つ秘訣なのかも知れませんね。

 

最後に余談です。

“言”を知るですが、言葉の意味を勘ぐり過ぎて、よけいな忖度をしたり、させたり

しないよう、日頃から互いの価値観(命や礼)を尊重するコミュニケーションを

心がけたいものです。

 

 

長谷部知行

 

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

LINK

navi01 navi02 navi03 link1 link2

会社概要

株式会社アクシィ経営支援室
創立:昭和61年8月
代表取締役:山本哲郎
東京都千代田区九段南3-3-4
ニューライフビル4階
TEL:03-5211-7872
FAX:03-5211-7873

山本公認会計士事務所
創立:昭和26年7月
所長:山本哲郎
東京都千代田区九段南3-3-4
ニューライフビル4階
TEL:03-5211-7870
FAX:03-5211-7873