banner

コンサルタントアイ 第190号

こんにちは。コンサル部門の田口です。

あっというまに10月も終わりに近づいてますね。

2018年も残すところ2ヶ月あまり・・・

思い残すことがないよう過ごしたいですね。

 

それでは最後のコンサルタント・アイ、おつきあいください。

 

 

今回は、以前に泊まりがけの研修でお世話になりました、
長崎の会計事務所の岩永先生が、1週間に一度、“考える言葉”というメールマガジンを配信しており、
誠に勝手ながら、私が心に留まったところを抜粋してご紹介したいと思います。

 

環境

仕事とは「仕」も「事」も「仕える」と読む。仕事を与えてくれる環境に貢献するためには環境が求めているもの、需要をしっかり掴むことが重要だ。
自らの価値観に捉われずに、環境の声に声を傾けてみよう。ビジネスの成功は“環境”から必要とされている仕事を開発した者によって、享受できるものだ。

 

あるべき姿

組織は個人の集合体である以上、様々な個性があって当然である。
またそれが、多様性の妙を創り出し、シナジーが生まれる。
多様な個性があるからこそ。衆知を集めることの価値が生まれるのだ。

 

希望

「世界を動かし、つねに躍動的にしているのは“希望”という名の精神力である」

 

一歩、また一歩

卓越した才能はつねに称賛の的にはなるが、尊敬されるとは限らない。むしろ別の問題であるといえよう。
多くの人々に尊敬の念を抱かせるのは、その人の生き様であり、すぐれた人格であろう。

 

働きがい

“働きがい”を見出し、高めるためにはどうしたらいいのだろうか?
これに関しては、ドラッガーの次の言葉が響く。
「“働きがい”を与えるには、仕事そのものに責任を持たせなければならない。そのためには①生産的な仕事②フィードバック情報③継続学習 が必要である」
仕事に対する責任こそが、“働きがい”の源泉だという。「“働きがい”の源泉は他に求めるものではなく、自覚だ」という。
マネジメントにおける人材育成の基本は、育てるのではなく、育つ環境を整えることにある。

 

人材育成

ドラッガーが残した有名な言葉の一つに「従業員はコストではなく、経営資源である」というのがある。
また、経営者には、従業員をコストではなく、経営資源として価値ある人材に育てる責任があると思う。
そのためにはまず人材ビジョンを明確にしておく必要がある。
当グループでは「人材とは、主体的かつ生産的な目標を設定できる人をいう」と定義している。
人材とはスキルだけでなく、同時にマインドを磨き上げていくことが大切であると考える。

 

人の力

“人の力”の借り方として、孫正義の凄さを紹介している。
孫さんは若い頃から知りたいことがあれば自分から情報や知恵を取りに行ったという。
相手は「この人は本気だな」と、その熱意を感じて、懇切丁寧に教えてくれるし、力を貸してあげたくなるものだ。
もうひとつ加えるとすれば孫さんのビジョン・志の高さであろう。

 

目標設定

「思考は現実化する」(ナポレオン・ヒル)
稲盛和夫「人生を決めていくのは、心の中に抱く’思い’である」

 

天職

今出逢っている仕事にもっと打ち込んで、尽くしていると、自分の強みに気づかされる瞬間が必ずくる。変化へ挑戦する勇気、それを乗り越えるための弛みない努力、そこから生まれる信念こそが”天職”を見出すのだろう。

 

やり抜く

“やり抜く”のは個人の意志力の強さであるが、それを支えるバックボーンに社会的な意義性が必要である。

 

誉める

“誉める”ことによって生じる場の共感性は、業績の向上と極めて連動しているという研究レポートがある。
“誉める”行為は相手に対する敬意の表現であり、良いところをさらに伸ばしてもらいたいという成長への期待である。

 

配慮

“配慮”は人間にしかできない究極のマナーではないだろうか。

毎回読むたびに「なるほどな~」とうなってしまうところが“考える言葉”なんだなと思いました。

私は結婚して新たなスタートを迎えます。
アクシィに入社し、これまでに中期計画策定・予実管理のお手伝いやOffice研修の講師、管理会計研究会への参加・運営などさまざまな業務を経験させていただきました。
そういった中で、お客さまや取引先の方々、同じ業界の方々に出会えたことが糧となりました。良い経験をさせていただいたと思います。大変お世話になりました。

最後となりましたが、今までお読みいただきありがとうございました。

 

田口知里

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

LINK

navi01 navi02 navi03 link1 link2

会社概要

株式会社アクシィ経営支援室
創立:昭和61年8月
代表取締役:山本哲郎
東京都千代田区九段南3-3-4
ニューライフビル4階
TEL:03-5211-7872
FAX:03-5211-7873

山本公認会計士事務所
創立:昭和26年7月
所長:山本哲郎
東京都千代田区九段南3-3-4
ニューライフビル4階
TEL:03-5211-7870
FAX:03-5211-7873