banner

【コンサルタント・アイ】2019年10月、地方税の納付をどこからでも!

コンサルタントアイ 第192号。
コミュニケーションアドバイザーの平井です。

何年も待ちわびた「地方税ダイレクト納付」がいよいよ!
2019年10月から始まります!
経理ご担当者や経理合理化をお考えの方はぜひご覧ください。

1.ざっくり!「地方税ダイレクト納付」最新情報
2.業務のイニシアチブをあなたの手に
3.「待ち時間」を「豊かな時間」に

1.ざっくり!「地方税ダイレクト納付」最新情報

個人の給与から徴収する住民税、そして法人住民税。
今御社ではどのように納税していますか?
暑い中、忙しい中銀行に納めに行く方も少なくないのではないでしょうか。

インターネットを活用している方も、メガバンクのネットバンキング機能や
「PCDesk」という専門のシステムからペイジーにデータを転送して…ときっとご面倒でいらっしゃるでしょう。

それが、やっと!
「国税ダイレクト納付」同様、電子申告のIDを取得していれば、
①PCからオンラインでどこからでも(自宅にいても)
②無料で
③事前予約~手続き次第、即納付可能

になります。

詳しくはこちらをご覧ください。
「地方税共通納税システムの特設ページ開設について」
https://www.eltax.jp/www/contents/1553671583266/index.html

【事前登録受付時期】
8/19~9/13が第一段の事前受付
(9/13以降はまた期間が区切られ、納付が実現する時期が先になるうです)

【事前登録の手順】
①申請用紙を取得
②銀行印を押して郵送提出
③②が受理されれば10/1から納付が可能(10/10納付締め分から対象になります)

国税ダイレクト納付同様、今後はこの納付方法が主流になっていくでしょう。

2.業務のイニシアチブをあなたの手に
この手法を活用することで、3つのメリットをご紹介します。

①銀行に行く時間を大幅に削減できる
15時までという制限から、そして待ち時間から解放されます。

納付予約ができる
ちょっと手が空いた時間に。忘れないうちに。
インフルエンザの流行、子どもの熱…休む確率の高い時期にも安心です。

③業務引継ぎを行える
このシステムは、納付しかできません。
銀行口座やネットバンキングの暗証番号は不要ですので、
内部統制上も比較的分担できる作業にできると言えるでしょう。

3.「待ち時間」を「豊かな時間」に

銀行の窓口もAI化が進む令和の時代。
少なくなっていく窓口に並び、「待つ」というもどかしさを感じるより、
皆さまにはその時間を楽しく豊かに過ごしていただきたく思います。

業務をよりスリムにしていくための相談。
研修を受講したり、
売上を伸ばすために何ができるか。
お客様にもっと喜んでいただけるようにするには?
そんなことを話し合う時間にしていただけたら幸いです。

有給休暇も今よりもっと安心してとれることでしょう。

もっともっと、仕事が楽しくなりますよう、
私たちアクシィは心から願っています。

地方税ダイレクト納付、はじめての際はわかりにくいこともあると思います。
ぜひご相談ください!

コミュニケーションアドバイザー 平井真奈

会社概要

株式会社アクシィ経営支援室
創立:昭和61年8月
代表取締役:山本哲郎
東京都千代田区九段南3-3-4
ニューライフビル4階
TEL:03-5211-7872
FAX:03-5211-7873

山本公認会計士事務所
創立:昭和26年7月
所長:山本哲郎
東京都千代田区九段南3-3-4
ニューライフビル4階
TEL:03-5211-7870
FAX:03-5211-7873