banner

山本哲郎コラム「私のライフワーク」

私は8年ほど前に「管理会計研究会」という勉強会を立ち上げ、現在も続けています。

先日、安倍首相は日本経済は「引き続き緩やかな回復基調が続く」と言っていたようですが、中小企業をめぐる経済状況は決して良好なものではなく、むしろ非常に厳しい状況が続いており、今後淘汰される企業も少なくないと思われます。
このような時代に生き残り、成長する企業になるためには、「管理会計」が必須のアイテムであると、私は思っています。

 

「管理会計研究会」は“経営手法の基礎”を学ぶ勉強会で、先月に東京での第8期の最終回を終え、また東京以外でも仙台と富山でも開催し、これまでに中小企業経営者を中心に220名を超える方々に受講していただきました。

この「管理会計研究会」は、立教大学名誉教授山口義行氏が主宰する“中小企業サポートネットワーク(通称SmallSun)”という組織活動の一環として行っているものです。

中小企業サポートネットワーク(https://www.smallsun.jp/)は、“中小企業経営者の学びの場”“経営者同士の情報交換の場”を提供する組織で、SmallSunNewsの配信により景気情勢や中小企業支援政策などの情報発信を行い、また全国20数カ所で経営者の勉強会である「ゼミ」が開催されており、現在全国に1600名ほどの会員を擁しています。

私は山口教授(当時は経済学部教授)がSmallSunを立ち上げた当初からプロデューサーとしてお手伝いしていたのですが、ある時山口教授が中小企業庁の官僚と話している中で、「これからは中小企業も管理会計を導入しなくては」ということで意見が一致し、「それをSmallSunでも」ということで、私にお鉢が回ってきました。

私は財務会計の専門家ではありましたが、管理会計となると必ずしも詳しい訳ではなく、ましてや中小企業が対象となると書物に書いてあるような原則論的な管理会計手法は現実的ではなく、色々迷いました。
しかし、経営環境の先行きが不透明な時代に中小企業が管理会計を導入する必要性は大いに感じていたので、何とか試行錯誤でチャレンジしました。

そして管理会計研究会を始めて気づいたのは、教えている私が受講者から多くのパワーを貰えるということでした。

私は会計事務所が本業ですので、多くの中小企業経営者とお会いしていますが、その関係性は税金や財務会計が中心であり、業績についての話しはしますが深く経営の内部にまで入っていくことが少なかったのかもしれません。
ましてや会社の将来について話し合う機会はあまりなかったように思います。

しかし管理会計研究会で経営者の方と話す内容は常に“会社の将来”であり、そのときの経営者の目は輝いていることに気づいたのです。

管理会計研究会では、私が講義する部分ももちろんありますが、参加している人たちが設定されたテーマについてディスカッションをし、理解を深めてゆきます。
管理会計にはこれしかないという答えはありません。だからみんながいろいろ意見を出し合い、それについて深く考えることこそが必要なのです。

その中で、普段あまり話をしないような方が積極的に話をしたり、素晴らしい意見を出すのを目の当たりにすると、やっぱり経営者なんだなと感じさせられ、そしてパワーをいただけるのです。

「管理会計」というと“難しい”と思う方も多いのですが、決して数字ばかりを追い掛けるものではなく、普段行っていることを論理的に整理し、多面的な見方をすることにより、経営の質を高めるものなのだと思います。

私は「管理会計研究会」を行って本当に良かったなと思っており、もっともっと多くの中小企業経営者の方と一緒に勉強してゆきたいと感じています。
そして私の解説したことが少しでも経営のお役に立てたら良いなと思います。
今や管理会計研究会は私のライフワークといった存在です。

もしご興味がありましたら、一緒に学びませんか。

2020年4月開講管理会計研究会第9期について、詳しくはこちらをご覧ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

2020年4月開講管理会計研究会第9期 開催概要

  (山本哲郎)

会社概要

株式会社アクシィ経営支援室
創立:昭和61年8月
代表取締役:山本哲郎
東京都千代田区九段南3-3-4
ニューライフビル4階
TEL:03-5211-7872
FAX:03-5211-7873

山本公認会計士事務所
創立:昭和26年7月
所長:山本哲郎
東京都千代田区九段南3-3-4
ニューライフビル4階
TEL:03-5211-7870
FAX:03-5211-7873